神戸で開催!Web制作に関わる方のためのセミナーイベントCSS Nite in KOBE

CSS Nite in KOBE は神戸のセミナーイベントです

CSS Nite(シーエスエス・ナイト)はWeb制作や運営に関わるすべての方に有益な情報を届けるためのセミナーイベントです。参加するにあたって資格などはありません。
Web業界に興味のあるさまざまな方の参加をお待ちしています。

最新情報・お知らせ一覧

CSS Nite in KOBE, Vol.35 開催概要


タイトル

EC事業者 x ウェブ制作者が、今あらためて思考すべきこと
〜ビジネスを加速させるために越えるべき壁〜


Session1「ECよ、今こそ 八百屋さんの商いに学べ 〜過渡期に突入した イーコマースで生き残るために最低限 必要な6つのこと〜」吉村 正裕(サイバー・アシスト)

Session2「商品とデザインの関係性 〜デザインを考える前にすべき商品力のアップ〜」村田 光俊(プリンシプル)

Session3「『熟考』:今と未来と、売上とブランディング 〜EC担当者っていうサラリーマンの話〜」中林 慎太郎(フランツ)

Session4「EC事業者が自滅しないために必要な業務カイゼン 〜ウェブ制作者だった私がサイトを作らずに利益を増やした話〜」TD(フリーランス)

Session5「生存競争に生き残るための「EC事業者×ウェブ制作者」という思考と志向」大月 茂樹(ニイハチヨンサン)

Session6【パネルディスカッション】「EC事業者 x ウェブ制作者が、今あらためて思考すべきこと」
パネラー:村田 光俊・中林 慎太郎・TD・大月 茂樹
モデレーター:吉村 正裕

開催日時・会場

2018年7月21日(土)13:20〜19:10
plug078 コワーキングスペース スタジオ(新神戸)

昨年までの地下1階の会場から同施設の2階に移転していますのでご注意ください。


内容


CSS Nite in KOBE Vol.35は、7月21日(土)「EC事業者 x ウェブ制作者が、今あらためて思考すべきこと 〜ビジネスを加速させるために越えるべき壁〜」と題し、登壇者 5人による複数セッションを企画しています。

「EC事業者」と「ウェブ制作者」同じ土俵でビジネスをしているはずですが、両者の間には何か壁のようなものが存在するように感じるのは、私だけでしょうか?

大きな企業は当てはまらないかもしれませんが、小さな企業や個人事業の方が、ECを始めようと思い立ったとき、何から始めたらいいのか分からない状態で、最初に相談する相手は、多くの場合ウェブ制作者ではありません。なぜでしょうか?

ウェブ制作者に、何かを依頼するときに、丸投げでもダメ。全て指示通りに、というのも上手くいかない。どうすればお互いのいい部分を引き出せる関係で受注ができるのでしょうか?

EC事業者が売上げをUPする目的を達成するために、ウェブ制作者は何ができるのでしょうか?

今回は、神戸のEC事業者の村田さん(プリンシプル)・中林さん(フランツ)お二人に加え、ECに関わり成果を上げることに寄与している制作者 大月さん(ニイハチヨンサン)・TD(フリーランス)のお二人、そして日本最大のEC団体である社団法人イーコマース事業協会の理事長でもある 吉村さん(サイバー・アシスト)が、それぞれの立場と視点で、「EC事業者 x ウェブ制作者の垣根を越えて、良いビジネスを続けるために思考すべきこと」についてお話します。

また、最後のセッションは 5人全員でテーブルを囲み、パネルディスカッションを行います。朝まで生テレビほどの時間はありませんが、議論が白熱する様子を参加者は、周りを囲んで60分 一緒に問題を考えます。

神戸の観光情報神戸の観光情報ページ



メールリスト登録はこちら!

過去の開催

このエントリーをはてなブックマークに追加