CSS Nite in Kobe, vol.42 開催概要

タイトル

ユーザーの感情に寄り添い、検索エンジンからも評価される「ドリルライティング」実践講座

開催日時・会場

2019年6月15日(土)13:15〜17:45
起業プラザひょうご セミナールーム(三宮)


内容


2017年10月のvol.30 以来久しぶりの松尾さんのじっくりライティング実践講座です。
今回は、先日(4月9日)東京で開催され非常に好評だった CSS Nite LP60「ユーザーの感情に寄り添い、検索エンジンからも評価される『ドリル・ライティング』実践講座」の神戸版です。


松尾さんには、2015年6月の vol.10、2016年10月のvol.20、2017年10月の vol.30に続き、今回 vol.42を担当していただきます。
ウェブに限らず、文章は重要なコンテンツのひとつで、制作者やウェブ担当者としては避けては通れないスキルです。
専門でライターをされている方だけでなく、デザイナーやディレクター、エンジニアなど、さまざまな職域で文章を書くというスキルが求められているのは、多くの人が感じていることでしょう。
ライティングが得意な方も、苦手意識がある方も、是非この機会に松尾流ウェブライティングの極意を体験してみてはいかがでしょうか。

以下、松尾さんからのコメントです。
---------


出演者・セッション

ユーザーの感情に寄り添い、
検索エンジンからも評価される「ドリルライティング」実践講座

このセミナーでは、今後のSEOで悩まないための、コンテンツ制作におけるひとつの指針を提供します。

この本セミナータイトルに冠している『ドリル・ライティング』という言葉。
これはウェブライダーのメンバーで作り上げた造語で、ユーザーの心理を徹底的に掘りさげた上で、言葉を紡ぐライティング手法のことを指します。

このウェブライダーでは、ライティングという言葉を「Writing」と「Lighting」というふたつの意味でとらえています。

この1.Writing(言葉を紡ぐ)
ユーザーの感情を言語化する
ユーザーが求める情報を言葉にして伝える

この2.Lighting(光を当てる)
ユーザーの感情や行動に光(スポットライト)を当てて、きちんと見える化する
ユーザーから評価されるコンテンツ制作において大切なのは、まず、いろいろな角度から、ユーザーの感情や行動に光(スポットライト)を当てること。

この次に、光を当てたことで得られた情報から、ユーザーが本当は何に悩み、何を求めているかについて深く考えます。

このその後、ユーザーの感情に寄り添う形で、ユーザーが求める情報を、言葉の力を使って、論理的に伝える。
そうすれば、自分よがりのコンテンツにはならず、多くのユーザーの心に届くコンテンツになるはずです。

このそして、そのようなユーザー目線でのコンテンツは、検索エンジンにも評価されやすくなります。
現に、このメソッドを使ってウェブライダーが制作したコンテンツの多くは、今も検索エンジンから高い評価を得ています。

このこの一連のプロセスを意識したライティングメソッドを、ウェブライダーでは『ドリル・ライティング』と呼んでいます。

この本セミナーでは、この『ドリル・ライティング』のメソッドの中から、【明日からすぐに使えるノウハウ】を、ワークショップを交えてお教えします。

松尾茂起(まつお・しげおき) ウェブライダー

関西学院大学 経済学部を卒業後、音楽系の制作会社に勤務し、大手舞台音楽などの制作に携わる。

その後、2005年にフリーランスとして独立し、自身の楽曲のネット販売などをおこない、さまざまなプロジェクトを成功させる。

その成功体験を活かし、2010年に株式会社ウェブライダーを設立。検索集客を軸としたWebマーケティングのコンサルティングやコンテンツ制作を手がける。

これまでにプロデュースした主なコンテンツは「沈黙のWebマーケティング」「沈黙のWebライティング」「美味しいワイン」「美味い居酒屋」など。

沈黙シリーズは書籍化され、 それぞれAmazonランキングのベストセラーに。

セミナー講師としても、 「CSS Nite」や「ad:tech」、宣伝会議「編集・ライター養成講座」等で登壇。CSS Niteでは年間ベスト・スピーカー賞を4度獲り(2013、2015、2016、2017)、殿堂入りを果たす。

また、2017年秋には文章の 校閲・ 推敲

支援ツール「文賢(ブンケン)」をプロデュース。

音楽家としても活動しており、アーティストのライブサポートや、各種テーマソング制作、「国民文化祭 京都」などのイベントや京都の貴船神社などに楽曲を提供。「恋のSEO!」「私の心の中の関数」などの楽曲はネットで話題に。

また結婚式ソング「風と巡る季節」はYouTubeにて30万回以上再生され、全国の多くの新郎新婦からの問合せが届くように。

1978年生まれのAB型。現在、京都と東京に在住。猫をこよなく愛する。


参加費とお申し込み

セミナー申込み6,500円 税込(早割:5月31日まで)
8,000円 税込(6月1日以降) ※事前決済のみ。
※空席がある場合のみ、当日参加(会場支払い:9,000円)可能です。
懇親会申込み1,500円 税込(税込)
※セミナー申込み時に懇親会参加/不参加を選択してください
  1. 下記のフォームに必要事項を入力し送信してください。
    (スマホでご覧の方で入力がしずらい方は、直接こちらのフォームに移って入力お願いします。)
  2. 追って、セミナー参加費(+懇親会参加費)請求メールが届きます。
    (もし、申込みから24時間以上経っても届かない場合は、 info@cssnite-kobe.jp 宛にご連絡ください)
  3. 5営業日以内にご指定の方法でお支払いください
    5営業日を過ぎてもお支払いが確認できない場合はキャンセルとさせていただきます。
  4. 入金確認メールが届きます。
  5. 前日(または前々日)にリマインドメールが届きます。注意事項などをご確認ください。
  6. 当日受付にて申込時のお名前をお伝えください。


キャンセルの場合

キャンセルの場合は、こちらのキャンセル申し出フォームに必要事項を入力し送信してください。

キャンセルの場合は、開催日の4日前(6月11日中)までにご連絡いただければ返金いたします。PayPalでお支払いの場合はPayPalを通じて返金処理をします。銀行振込でお支払いの場合は、振込手数料+返金手数料 500円を引いた額の返金とさせていただきます。予めご了承ください。

開催日の3日前(6月12日)から以降のキャンセルに関しては返金はありません。どなかた代わりに参加いただくようお願いいたします。
欠席の場合も、当日の資料やスライド、動画などを配信するフォローアップメールは送信いたします。(※キャンセルで返金した場合は、参加者リストから削除されますのでフォローアップメールは送信しません。)


懇親会(アフターパーティ)

CSS Nite in Kobe では、参加したみなさまの交流会的なものを開催します。
セッションのあとは懇親会。懇親会も含めてのCSS Nite in Kobeです☆
登壇者を囲んで本編で聞けなかった突っ込んだ質問などしてみましょう。


交流会会場起業プラザひょうご(※セミナー終了後同じ場所で行います)
時間終演後 18:00~19:30
参加費1,500円(税込)セミナー終了後同じ場所で、ピザやスナックとドリンクで登壇者を囲んでの交流会
※会場の規定で、アルコール類の飲み物の提供はありません。お茶やソフトドリンクのみですのであらかじめご了承ください。
※参加申込みの方には、セミナー受付時に領収書をお渡しします。
※セミナー申込み時に懇親会参加の選択をしてください
定員36名

協賛のお願い】イベントの主旨にご賛同いただき、CSS Nite in Kobe に協賛いただける企業・団体を募集しています。

CSS Nite in Kobe, vol.42 協賛

CSS Nite 全国共通協賛

CSS Nite 制作会社年間協賛企業

CSS Niteに年間協賛 制作会社の紹介(順不同)
※表示はゴールドスポンサー