CSS Nite in KOBE, Vol.30 開催概要

タイトル

【ワークショップで学ぶ!】
ユーザーと検索エンジンから評価されるためのウェブライティングの極意 2017

開催日時・会場

2017年10月14日(土)13:30〜18:30(最大延長 18:45)
plug078 コワーキングスペース Studio B(新神戸)


内容


昨年10月のVol.20を開催し、アンケートの「参加してよかった」の設問平均が5点満点中「4.9」と高評価をいただいた企画。その後、東京、福岡、福井で同タイトルの再演版が開催された松尾茂起さんのウェブライティング講座を1年ぶりに神戸で再び2017年版として開催します。昨年からさらに内容ブラッシュアップしたじっくりワークショップを企画しています。

松尾さんには、2015年6月の Vol.10、2016年10月のVol.20に続き、今回 Vol.30を担当していただきます。
ウェブに限らず、文章は重要なコンテンツのひとつで、制作者やウェブ担当者としては避けては通れないスキルです。
専門でライターをされている方だけでなく、デザイナーやディレクター、エンジニアなど、さまざまな職域で文章を書くというスキルが求められているのは、多くの人が感じていることでしょう。
ライティングが得意な方も、苦手意識がある方も、是非この機会に松尾流ウェブライティングの極意を体験してみてはいかがでしょうか。

ピアニストとして作曲や演奏など音楽コンテンツのプロデュースでも活躍されている松尾さん。
神戸版のスペシャルとして電子ピアノも用意しています。ワークショップ中にピアノを使った何かがあるかもしれません。

以下、松尾さんからのコメントです。
---------


『沈黙のWebライティング』

どれだけ一生懸命書いた記事も、誰かに読んでもらわなければいけません。
誰かに読んでもらうためには、誰かに見つけてもらわないといけません。

あなたは自分の記事を見つけてもらう努力をしていますか?

記事を見つけてもらう最良の方法のひとつは、検索結果で上位表示すること。
そのために必要なのがSEO(検索エンジン最適化)のノウハウです。

このセミナーでは、最新のSEOノウハウを取り上げつつ、読み手と検索エンジン、双方が評価するWebコンテンツの本質に迫ります。

ウェブライダーの最新の制作実績をもとにお話しますので、実践的なノウハウをお届けします。
また、途中にはワークショップも実施し、座学で得た知識をより深くインプットしていただけるような内容にします。

ワンランク上のライティングテクニックを身につけたいすべてのWebライターさんにオススメのセミナーです。

※本セミナーは2016年10月に開催した「CSS Nite in KOBE, Vol.20」をさらにブラッシュアップした内容をお届けします。ワークショップのお題も一新し、昨年ご参加された方でも新しい気付きが得られる内容となっています。

できれば事前に目を通していただきたいコンテンツ

本セミナーでの学びを最大限高めていただくために、もしよろしければ、以下の書籍もしくはWebコンテンツで予習をしておいていただけると幸いです。

こんな人にオススメです。

  • 自分のサイトが検索結果で上位表示されずに困っている
  • SEOのトレンドを知りたい
  • わかりやすい文章を書けなくて困っている
  • わかりやすい説明ができなくて困っている
  • 文章を書くことに苦手意識がある

イベント名CSS Nite in KOBE, Vol.30 〜【ワークショップで学ぶ!】ユーザーと検索エンジンから評価されるためのウェブライティングの極意 2017
日時2017年10月14日(土)
時間13:30〜18:35(最大延長 18:45)
会場plug078 コワーキングスペース(会場へのアクセス
兵庫県神戸市中央区北野町1-1 B1F
定員36名
出演松尾 茂起(ウェブライダー)
セミナー参加費7,000円(一般)/1,500円(学生)
懇親会終演後19:00~20:30 2,000円(一般)/500円(学生)
主催CSS Nite in KOBE実行委員会
共催CSS Nite
Twitterハッシュタグは、 #cssniteです。
イベントURLhttp://cssnite-kobe.jp/vol30/

持ち物

  • 筆記用具(えんぴつ・ペンなど)
  • 名刺
  • ちょっとしたお菓子(長時間のワークショップで頭を使いますので...息抜きに)
  • 飲みもの

※会場の下はダイエーと100均のキャンドゥがあります。外出てすぐにローソンとファミマもあります。
※ライティングのワークショップですが、長文をがっつり打つ内容ではありません。パソコンは必要ありません。パソコンの方が文章をスラスラ書きやすい人はノートパソコンをご持参ください。

昨年(2016-10-15)Vol.20の様子


一昨年(2015-6-26)Vol.10の様子



協賛のお願い】イベントの主旨にご賛同いただき、CSS Nite in KOBE に協賛いただける企業・団体を募集しています。

CSS Nite in KOBE, Vol.30 協賛

CSS Nite 全国共通協賛